私たちについて

セミナーについて

ブランドというと「一流のもの」「高級なもの」をイメージしがちですが、実はそうではありません。
商品力がなくても、有名じゃなくてもブランドは作れます。選ばれる会社や商品になるためにはどうブランドを作るべきか?ブランド戦略は、マーケティング戦略と一体であり、経営戦略にとって、最も重要な要素です。

1.どんな思いを?
2.どんなマーケティングツールを使って?
3.どこで?
4.顧客にどんな体験をさせるのか?

その流れが理解でき、実践で活かせるセミナーを定期開催しております。

私ちはブランドマネージャーとして、ブランドをプラスにするお手伝いから、マイナスになったブランドの再生を行っております。それぞれ領域の違う部分を生かしながら化学反応を起こし、クライアントさまのミッションに対してかけ算となるご提案を致します。

定期セミナーにてブランドマネージャー役割と、ブランド構築に不可欠なポイントをお伝えしています
ぜひ私たちに会いにきてください。 お越しの皆様に必ず価値あるものをお伝え致します。

プロフィール

松下 弘司


戦略系コンサルティングファームで、パートナーコンサルタントとして、幅広い分野でBPR(業務改革)プロジェクトを成功させる。またターンアラウンド(事業再生)においては中長期的視野に立った大胆な収益改善施策を実施し数多くの実績を収める。
その後、デンソーグループを経て、ブランドコンサルティング会社オラクルクローラーズを立ち上げ、ブランディングを切り口に、クライアントの独自の戦略的なインサイトを生み出し、付加価値を提供するための革新的なアイデアを見出すという取り組みを、クライアントと二人三脚で行う。
現在は、企業家として新規事業開発をするほか、中小企業の経営顧問として経営戦略支援、マーケティング支援、ブランディング支援、人材採用支援、人材開発支援など幅広い支援を行う。

一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会 スタンダードトレーナー

中村 清隆  

10代より20代後半まで美容師としてサロンワークや講師として最前線で美容業界に従事。その後デザインを中心とした制作会社「design office switch」創業。
創業から13年間の中で様々な案件やクライアントワークの傍ら、外部役員として北陸 広告代理店の新ブランドのデザイン会社の立ち上げに成功させ、その後同グループWEB会社取締役、顧問を牽引。2017年4月よりパラダイムシフトをはかるためWeb制作会社「株式会社イーダ」立ち上げに参加。
現在は、ブランドマネージャーとして企業のエクスターナル&インターナルブランディングを入り口にクライアントの様々なニーズにお応えしている。

一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会 スタンダードトレーナー

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • Comment ( 0 )

  • Trackbacks are closed.

  1. No comments yet.