• Concept
  • 『変わらないもの、揺るがないもの、立ち帰れるもの』です。 言葉で表現することは簡単ですが、上記3つは非常にコンセプト作りで核となるものです。コンセプトはその思想&メッセージが、今後展開するビジネス/プロジェクトに対して、差別化(エクスターナル)&意思統一(インターナル)の基盤になります

コンセプト

ブランドというと「一流のもの」「高級なもの」をイメージしがちですが、実はそうではありません。
商品力がなくても、有名じゃなくてもブランドは作れます。選ばれる会社や商品になるためにはどうブランドを作るべきか?
ブランド戦略は、マーケティング戦略と一体であり、経営戦略にとって、最も重要な要素です。

1.どんな思いを?
2.どんなマーケティングツールを使って?
3.どこで?
4.顧客にどんな体験をさせるのか?
5.ビジネス、プロジェクトをいかに自分事に出来るのか?

『調整』『整理』『実行』『実績』

尊厳と誇りを絶えず大切し、関わる方と笑顔を

 

キュレート根源は、キュリエーションから来ています。

イメージを可視化し、新しい価値を創造を

人、モノ、金(利益)

の循環油になり成熟した花を咲かせることを目指します。

プロフィール

キュレート ディレクター
一般財団法人ブランドマネージャー認定協会 スタンダードトレーナー

中村 清隆  

10代より20代後半まで美容師としてサロンワークや講師として最前線で美容業界に従事。その後デザインを中心とした制作会社「design office switch」創業。
創業から13年間の中で様々な案件やクライアントワークの傍ら、外部役員として北陸 広告代理店の新ブランドのデザイン会社の立ち上げに成功させ、その後同グループWEB会社取締役、顧問を牽引。
その後、様々な企業役員、顧問、アドバイザーを経て、株式会社キュレートを設立。

外部講師としてスポットで船井総研研究所のセミナー講師として発壇など、様々な企業からのオファーにて外部講師としてブランディングの重要性を説く。
ブランドマネージャーとしてエクスターナル&インターナルブランディングを基軸に、秀でた能力と実績あるデザイナー/コーダー/エンジニア/マーケッターともにイメージを可視化し、新しい価値を創造を致します。

 

 

 

 

 

  • Comment ( 0 )

  • Trackbacks are closed.

  1. No comments yet.