• インナーブランディング
  • インナーブランディングとは、企業ブランドとしての理念や考え方を自社の社員にアプローチする活動の事で、ブランド構築に取り組み、業績向上の大きな成果をあげる為には欠かせない重要な要素です。しかし、一般的に行われるブランディングのための施策が、「ワークショップ」や「ブランドブック」など社内向けの情報発信活動を中心としたものに留まっていては、社員の行動を変えることはできません。私たちは、理念やブランドの考え方に基づき、社員一人ひとりの意識と行動を変革するための、持続的な「仕掛け」を、組織の状況に合ったカタチで構築し、その運用支援までを担います。

【重要】社員モチベーションアップ ハーズバーグの動機づけ

スタッフのやる気に対して経営者、管理者は悩むものです。自分が出来る事が相手に出来ない。教育しても求めた結果に繋がらない。計画通りにプロジェクトが進まない。意識レベルがなく向上心が見られない。社員が会社を愛しているのか。また希望を感じているのかなど様々なことに悩みます。そもそも人間には2種類の欲求があると言われ、苦痛を避けようとする動物的な