ブランドマネージャーの役割

「ブランドの資産としての価値を高めるために、その構築から管理までの活動全般にわたる広範囲の経営的責任を担います。その意味で、広義のブランド・マネージャーとは、役職名ではなく、経営者的視点からブランドの価値を高める経営戦略を実現する役割を担う人を指します。」(ブランド・マネージャー認定協会HP)

ブランドマネージャーの役割

一般財団法人ブランドマネージャー認定協会 入門セミナー 名古屋丸の内

一般財団法人ブランドマネージャー認定協会 入門セミナー 名古屋丸の内 での一コマ 本日は松下講師です! 非常に分かりやすく参考になりますね。 入門セミ...

ブランドマネージャーの役割

ペルソナを打ち立てブランド要素を作成しましょう!

アイキャッチ画像は現在ブランディングを行っている岐阜県土岐市の柴田陶器さまのサブブランドのロゴサンプル 柴田陶器さま WEBはコチラ スムーズなブラン...

ブランドマネージャーの役割

【ブランドマイナス】 パリ相次ぐデモについて

皆さんもニュースで目にされているパリのデモもう4週間連続でフランス全土で大規模な抗議デモは、1700人以上が拘束されるなど大荒れとなっている。 中でもパリの高級ブランド店を狙った略奪行為も相次いでるとの事。

ブランドマネージャーの役割

ブランディングセミナー at 船井総研 「脱.価格競争」

船井総合研究所 大阪オフィスにて、web制作会社/デザイン会社 社長さまに向け、 「脱.価格競争」競争をしない成長してステージへをテーマに、登壇させて頂きました。

ブランドマネージャーの役割

インターナルブランディングの必要性を語る

ブランディングの役割として大きく分けると、外部に向けたエクスターナルブランディング 内部に向けたインターナルブランディングがあります。インターナルブランディングとは 社内に向けたインターナルブランディングは、販促物やサービスなど目に触れたり体

ブランドマネージャーの役割

ブランド論について考える

昨年アメリカのファーストレディー メラニア夫人と安倍昭恵首相夫人が見学されたことで話題になったミキモトジュエリーそのミキモトジュエリーの吉田社長のインタビューで学びのある言葉がありました。吉田社長は一度退職され年金生活から再度社長として現場復帰され、就任後創業より120年の歴史で数年前に最高営業利益を計上されたらしいです。